理想の身体を作るためのモチベーション維持に最適!働き盛りの独身男性に捧ぐ♪私的オススメBODY MAKE系YouTubeチャンネル6選

近年コロナ禍において自粛を強いられる中、健康が見直され「BODY MAKE」という言葉が広く使われるようになってきました。

新たな趣味としてフィットネスをスタートさせた人、運動不足から減量目的でBODY MAKEに取り組む人も多いのではないでしょうか。

ところが、BODYMAKEを決心してもモチベーションを維持するのは簡単ではありません。そんな中で参考にするべきBODY MAKE系のYouTubeチャンネルを紹介します。

なぜBODY MAKE系YouTubeチャンネルが増えてきているのか?

フィットネス人気に伴い「BODY MAKE系YouTubeチャンネル」の人気も上がってきています。カッコイイ身体になりたいと思って、ネットで「筋トレ」「ダイエット」と検索してみたことが一度はあるのではないでしょうか。

興味がある人が増えて、検索数が上がってきた事が一番に揚げられると思います。

内容の充実しているBODY MAKE系YouTubeチャンネルが多い為、視聴者数も多く、YouTuber側にとっても良い相乗効果が生まれています。

筋トレのやり方以外に「プラスその他の内容」というように、工夫された色々な要素が盛り込まれていて、視聴する側を飽きさせません。ワビサビともいえる様な、しみじみする内容もあって繰り返し見てしまう動画もあります。

追い込む為のトレーニング内容はもちろん、笑いあり、涙あり、爆食あり笑。

「気持ちを緩めること」もBODY MAKEへのモチベーションに繋がっていく、ということが分かってきます。そんな人気ジャンルであるBODY MAKE系YouTubeチャンネルから、クセが凄い個性派YouTuberを、ぜひ一度ご覧あれ!

沢山あるYouTubeチャンネル
沢山あるYouTubeチャンネル

私的オススメBODY MAKE系YouTubeチャンネル6選

パワー!!クスッと笑える筋肉芸人「なかやまきんに君」

多くの人は「なかやまきんに君」が芸人であることは知っていると思います。そして芸風がその名前の通り、筋肉を使った芸であるということも。

しかし、ボディビルダーとしての顔は知らない人が多いのではないでしょうか。その顔を見ることが出来るのがYouTubeなのです。

真面目に筋トレに取り組む姿があるからこそ、あの体型が維持できています。筋トレ歴は長く、高校生の頃から始めています。

一つのことを、長い間続けるだけでも凄いことです。「筋肉留学」として、アメリカの大学に行っていた裏話なども公開されていて、テレビでは見ることができない真摯な姿に惹かれます。

ボディビルの大会は国内だけではなく、国際大会にも出場しています。BGMはネタでも使用されているお馴染みBon Joviの「It’s My Life」。

日本ではシュールなお笑いのイメージが強いですが、海外では指笛を吹かれ、ヒーローのような扱いで超が3つ付くくらい大人気!とってもカッコいい姿に感動します。

見どころ紹介

私が最もオススメする見どころは「シュールなお笑いのグダグダ感」です。

チャンネルの中では代名詞?とも言えるシュールな笑いが頻繁に出てきます。しかしテレビとは違ってツッコミ芸人もいませんし、編集もありません。

なかやまきんに君自身が、自分の撒いたボケの回収をして締めるのがまた一段とシュールで、ホンワカできるのです。

吉本興業を卒業してから、更にYouTubeの更新頻度やコラボが増えていて、YouTuberなかやまきんに君としての活動がますます楽しみです。

アラフォー男子!ズボラ飯だけど元美容部員「d-sun(ディーサン)」

元美容部員である「d-sun(ディーサン)」は、筋トレ以外にも特に美容観点から見たBODY MAKEの発信をしています(※美容部員とは、百貨店や専門店などでメイクをしたり、悩みや疑問に寄り添ってアドバイスをしたりして、様々な化粧品販売をするビューティーアドバイザーのこと)。

BODY MAKEは、状況によって「いき過ぎた減量やトレーニング」にもなる事があります。健康になるはずの運動や減量が、元来の意味とは違った方向に進んでいくことも。

ボディビル大会などの、大会を目指してBODY MAKEをしている人々は、特に偏った食生活をしています。筋肉だけを残すために脂肪を減らす極端な食事をしていると、肌荒れがひどくなったり髪が痛むなどの悩みが出てきます。そんな、BODY MAKEを極めようとしている人々の美容面をサポートするような内容が充実しています。

肌や髪の毛などのコンディションが整わない時のメンテナンス方法や、オススメするサプリメントや、メンズコスメなどの紹介はとても参考になります。

見どころ紹介

美容観点の切り口もとても良いのですが、私が最もオススメするのは男の一人ズボラ飯」のコンテンツです。様々なBODY MAKE系のYouTuberが、数多くの筋肉飯のレシピを公開しています。

おいしく筋肉飯を食べる為に、手の込んだレシピが多い中、ディーサンの紹介する筋肉飯レシピは、超簡単! 

ドン!バンッ!ドーン!で出来上がります笑

ディーサンは一人暮らしで、小ぢんまりとしたキッチンで調理をしている姿も、よくある「一人暮らしの男の台所」感が出ていて、とても親近感がわきます。料理の手の抜き方もとても絶妙です。

繊細なビューティー系男子なのかと思いきや、シンプルで潔い男らしさに共感

BODY MAKEを頑張る人にとって高タンパク質&低脂質の食事を効率良く食べることは永遠のテーマ。「俺でもできるやん!」と思わせてくれる超簡単スボラなところが、同世代男性にとって親近感があり、圧倒的な魅力があるのです。

もはや、MODY MAKEチャンネルというよりも大食いチャンネル!「ぷろたん」

見どころ紹介

「ぷろたん」の1番の推しポイントは「食レポ」「大食い」です。見ているコチラが気持ちよくなる程の食べっぷりと絶妙なコメントに大注目!

ボディビル等の大会を目指して本気でBODY MAKEしている人々は、減量期と増量期を繰り返して目標とする身体を作っていきます。それぞれの期間を、食事でコントロールしているのですが、特にぷろたんは増量期の食べている様子が豪快かつ爽快!

ぷろたん自身で調理(得意料理はからあげ)をしたり、ウーバーイーツで10〜20人前をオーダーしたりしてテーブルいっぱいにご飯を並べます。

そしてその様子を毎回笑顔でサムネ撮影。画面いっぱいに写った料理と笑顔のぷろたんのインパクトは超超超特大!思わずタップしてしまいます笑

そんな増量期の「大食い」から目を離せないぷろたんのチャンネル。明るい性格とまったりとした話し方で見ている視聴者を元気にしてくれるYouTuberです。元々は生主として、BODY MAKEとは違うジャンルで活動していたのですが、YouTubeに移ってきてからはBODY MAKEを中心に発信しています(※生主(なまぬし)とは、ニコニコ動画配信者のことです)。

大食い系のチャンネルは沢山ありますがBODY MAKEをしている人がやっているというのが重要なポイント! 

沢山食べて、食べた以上のトレーニングをして身体を作る!食べる量も他のBODY MAKE系のYouTuberより圧倒的に多く、圧巻です。

余談ですが、ぷろたんは筋トレや爆食以外にもプライベートな面(ぷろたんと同じYouTuberとして活動している彼女との私生活←現在は破局)をありのまま見せてくれるのも魅力の一つです。

外国人「カラムボン・モガー」アーノルド2世と呼ばれた男

今回紹介するのは「Calum von Moger(カラムボン・モガー)」。元カリフォルニア州知事であるシュワちゃんこと「Arnold Schwarzenegger(アーノルド・シュワルツェネッガー)」に激似と言われて人気が出たYouTuber。

オーストラリア人でアメリカを拠点に活動するカラムボン・モガー。様々なボディビルコンテストで結果を残しています。

見どころ紹介

黒く健康的に焼けた肌に、白い歯。明るい性格で笑顔でトレーニングする様は絵に描いたようなボディビルダー。言葉では言い表せないような圧倒的なパワーや重量をまざまざと見せつけられるところです。映し出されるその様子は英語が分からなくても問題なく楽しめるのです!

BODY MAKE系外国人YouTuberはとにかく筋肉がデカい!バルクアップを目指して筋トレを頑張っている人に夢を見させてくれます笑

カラムボン・モガーに限らず外国人のYouTuberは海外の生活の様子やジムの様子、筋肉飯の違いなどが見れるのがオススメのポイント

筋トレをする人が一度は夢見ると言われている、筋肉の聖地と呼ばれるアメリカのカリフォルニア州西海岸に位置するVEN ICE BEACH(ベニスビーチ)。私も行きたいと思っている憧れの場所。その場所から配信されていると思うだけで、モチベーションが爆上がりです!

チャンネルを見ていると「私もベニスビーチに行ってみたい」「同じジムでトレーニングをしてみたい」と思わせてくれます。言語の壁はありますがトレーニングと一緒に語学の勉強を頑張ってみるのもいいかもしれませんね。

映画のような美しいカメラワーク「メトロンブログ」

「メトロンブログ」は知る人ぞ知る、シルク・ド・ソレイユに所属していたこともある有名な元ダンサー。アクロバティックなトレーニング内容もあり、他の筋トレ系の配信者とは一線を画します(※ダンサーであったことは公開されていません)。

宅トレ(自宅トレーニング)の第一人者的な人物でもあり、「短期集中型【1日2分だけ】週3日の耐久戦腹筋でお腹を割るトレーニング方法」などの具体的なトレーニング動画は、約2700万回以上も再生されています。

私がメトロンブログで推すのは「オシャレさ」です。オシャレポイントは「映像」「音楽」「ファッション」の3つ。

オシャレポイントその①「映像」
映像の見どころは、まるで映画やミュージックビデオを観ているような、物語を感じさせる美しい映像表現。オープニングや、エンディングの動画の美しさはもちろんですが、ただ靴を履くだけ、ただ卵を割るだけのシーンでも、絶妙なカメラアングルとカメラワーク。
そして動画編集のテクニックによって、BODY MAKE系の動画とは思えない美しい映像に仕上がっています。

オシャレポイントその②「音楽」
音楽は、こだわりのオリジナルミュージックを使用しているところ。トレーニング中に流れる音楽だけではなく、効果音までがオリジナル! 多くのYouTuberがよく使う音楽や、備え付けの効果音は全く使われていません。美しい映像ともよくマッチしているメトロンブログで使われている音楽を聞いていると、自然と身体が動きだすような「クラブにいるような感覚」になります。

オシャレポイントその③「ファッション」
ファッションは、まるでファッション雑誌を見ているような、レベルの高いお洒落な着こなしの装いのメトロンブログ。服やスニーカー、小物など、どのアイテムをとってもオシャレで真似したくなります。BODY MAKEをしていると、身体が大きくなり、いわゆる一般的な標準サイズではなくなってきます。サイズ感の合う服を探すのも難しいのですが、お洒落で似合う服装が限られることも。ですが、メトロンブログを観ていればそれだけでファッションの参考になるのです。 BODY MAKEによって、身体が大きい方は、特にファッションカタログのように見るのもおススメです。

ダイエットに特化「ダイエットコーチ計太」

「ダイエットコーチ計太」はBODY MAKE系のYouTuberの中でもダイエットに特化した配信者です。他の配信者とは違って彼自身がボディビルやフィジーク等の大会に現在進行形で出ているわけではなく、身体や筋肉の大きさが優れているわけではありません。

見どころ紹介

ここで私がオススメする注目ポイントは、「BODY MAKE視点のダイエットに関する知識量」

計太はパーソナルトレーナーとして、多くの人々のダイエット目的の体質改善に取り組んでいます。このチャンネルでは、様々な年齢層のダイエットに関する悩みに対して、具体的かつ論理的な解答をみることができるのです。

計太が過去に取り組んだダイエットトレーニングの実体験の経験から回答しているので、とても説得力があります。

BODY MAKEに取り組んでいると、周りの友達などに「ダイエットに関するざっくりとした質問」を受ける事もしばしば。

「ダイエットを何から始めていいかわからない
「BODY MAKEをどこから手をつたらいいかわからない」
というそんな曖昧な質問に対しても、ダイエットコーチ計太のチャンネルを見ていれば、答えることができるようになっていくのです。

曖昧な悩みを持つ身近な友人や家族へ、計太のYouTubeを見て得た知識を使い、フィットネスへ取り組むキッカケを作ってアドバイスができるようになる事を想像してみてください! 皆で健康な生活を目指せるようになったら幸せなことだと思いませんか?

健康的な生活を送る
健康的な生活を送る

まとめ

今回は、私が個人的にオススメするクセの強いYouTubeチャンネルを紹介させていただきました。本気の筋トレ動画も良いですが、オシャレな編集に、美容、笑いに大食いもすごく面白いです。ぜひ一度ご覧いただきたいと思います!

一口にBODY MAKEといっても、目的もペースも様々。頑張れる時も、落ち込む時もあります。頑張れる時は、さらなる技術や知識をもらい、やる気なく落ち込んでしまった時は、モチベーションをもらう! 

YouTubeから様々なポジティブエネルギーをいただきながら、楽しく運動して健康的なボディーメイクライフを送ってみませんか?「筋肉は裏切らない!」

この記事を書いた人

アツチヤン

筋肉は裏切らない!!!愛犬と愛猫に囲まれた生活!!