暑い季節に食べたい!今大注目!!アメリカ生まれ、沖縄育ちのアイスクリーム屋「BLUE SEAL」の魅力♪

暑い季節には何を食べたくなりますか?私は暑くなるとついついアイスクリームに手が伸びちゃいます。7月、8月は日替わりで色々なアイスを食べるくらいの大のアイス好き。

コンビニで買って食べるアイスも良いですが、本格的なアイスクリームショップに足を運んで「わざわざアイスを食べる」というのはとても贅沢な気分を味わえます。

色々なアイスクリームブランドがありますが、今、沖縄から日本全国に広がっている大注目のアイスショップ「BLUE SEAL」の魅力をお伝えします!

沖縄では超有名!アイスクリームといえば「BLUE SEAL」

もともと「BLUE SEAL」は米軍基地の中で乳製品を提供する工場としてスタートしました。その後、沖縄浦添市牧港へ拠点を移してアイスクリームの販売をスタートしたのだとか。沖縄県民に愛され育まれてきたアイスはどれも絶品です。

我らが地元、岐阜にも最近「BLUE SEAL」の店舗がオープンしました!さっそく、沖縄気分を味わいにお店に行ってきました。

BLUE SEAL岐阜茜部店
BLUE SEAL岐阜茜部店

BLUE SEALアイスクリームの紹介

BLUE SEALのお膝元である沖縄らしいフレーバーを中心に紹介!筆者も数あるフレーバーから実食しているものを紹介します。

THE・定番「ブルーウェーブ」

看板商品ともいえるフレーバー!鮮やかなブルーのソーダアイスと、パイナップルのつぶつぶ果実がたっぷりの贅沢なアイスの組合せ。

青と白の色も組み合わせが、見た目にも爽やかで涼しげなフレーバーです。ただし、小さいお子さんが食べるときには、食べこぼしに注意したほうが良いでしょう。口の周りや舌にソーダアイスの青色がついて少しホラーな様子は可愛いのですが、服に付いたりすると厄介です。汚れて色がついても大丈夫なハンカチやハンドタオルを持っていると安心です。

サッパリと爽やかな味は何度でもリピートしたくなる美味しさ。ブルーウェーブを食べれば、その美味しさに常に人気上位だということが分かることでしょう。

ブルーウェーブ
ブルーウェーブ

人気ランキング1位「塩ちんすこう」

ほんのり遠くからやってくる塩ちんすこうの塩味が絶妙なおいしさ!バイラアイスにちんすこうが混ぜられた沖縄版のバニラ&クッキーともいえる商品。

甘いと塩っぱいの絶妙なバランスはクセになります。沖縄感を味わいたいときにぴったりです!

食べ比べしよう「紅イモ / ウベ(紅山芋)」

ぜひ食べ比べしたいフレーバー!どちらも、いわゆる「イモ」ですが、私が想像していた味とは違った美味しさで、コクがあるのにサッパリとした味わいは絶品です。

「紅イモ」は沖縄県産の紅芋が使用されているイモのコクが美味しいアイスです。淡い紫色が見た目にもとても可愛い印象。

「ウベ」はフィリピン語で、和名では「大薯(だいじょ)/紅山芋」のこと。紅イモよりもまろやかな味わいで、色も濃いめの紫色。少し粘りがある食感です。

紅イモ
(上)紅イモと(下)琉球ロイヤルミルクティー

サッパリ爽やか「シークヮーサーシャーベット」

上品な甘酸っぱさがお口に広がります。シャーベットなので、アイスよりもシャリッとした食感になります。

沖縄県産シークヮーサー果汁が使われていて爽快な味わい!さっぱりとしたい時に特にオススメなフレーバーです。

コーンはブルーシールコーンを選ぶと、あっさりコーンで最後まで爽やかにいただけます。

シークヮーサーシャーベット
シークヮーサーシャーベット

好みを重ねて「ブルーシールサンデー」

フレーバーではないですが、欲張り商品の紹介です。ブルーシールサンデーはワッフルコーンにアイスを乗せ、その上にソフトクリームが乗った贅沢な組合せの商品。

お好みのアイスとお好みのソフトクリームを組み合わせることができ、「アイスもソフトもどっちも食べたい!」そんな欲張りさん向けの商品です。

今回、私が注文したのは生チョコファッジのアイスの上に、バニラと紅芋のハーフソフトクリームを乗せた組合せです。濃厚チョコと優しい味わいのソフトクリームの組み合わせ!我ながら抜群のチョイスで美味しくいただきました。

個人的にはソフトクリームがサッパリ系なので、しっかり濃いめの味わいのアイスとの組み合わせがオススメです。

ブルーシールサンデー
ブルーシールサンデー

おまけ「選べるカップコーン」

アイスを注文する時に選べるカップコーン。安定感を求めると、紙のカップになりがちですが、やはりコーンを選んで欲しい!

さっぱり味わいたいなら定番の「ブルーシールコーン」。コクと甘味強めの「ワッフルコーン」は甘党にオススメ。

アイスで冷たくなってしまった口の中の温度を上げて、舌の感度を良くするためにもコーンを是非チョイスしましょう!

さらにおまけ「期間限定フレーバー」

ここで紹介していない期間限定フレーバーも実はオススメ!
昔人気だったフレーバーが復刻版として追加されている場合もあります。

いくつもフレーバーがありますが、店舗によって準備されているフレーバーの数や種類は異なります。それでも、どの店舗にも常に何十種類もフレーバーが用意されています。いつお店に行っても、色々な種類があるので迷ってしまいますね!まだまだ食べたいフレーバーがあるので、しばらく通ってしまいそうです!

キャンペーン

「8」の付く日はハッピーWデー!シングル価格でダブルアイスが買える

毎月「8」の付く日はシングル価格でダブルアイスが買えちゃいます(2022年4月8日スタート)。

「9」の付く日はクレープの日!全品90円引き

クレープ全品90円引きになるお得な日!

ブルーシールのアイスが入ったアイスINクレープをはじめ、フードクレープや期間限定のクレープも対象です

BLUE SEAL オフィシャルTwitter「クレープの日」

※店舗によって開催されているキャンペーンは異なる場合がありますので事前に調べてから行くと良いでしょう。

店頭で食べられるアイス以外のメニュー

店舗によって提供される商品が異なりますが、アイス以外の商品も要チェックです!

甘い系から食事系まで幅広く「クレープ」

クレープメニューは、アイスが入った甘いタイプ温かい食事系タイプと選べます。クレープ生地は、しっとりもモッチリ系。甘いタイプのクレープは、自分の好きなアイスで注文しましょう。

今回はあえての食事系!「オキナワンタコス」をいただきました。ほんのり甘いモチモチのクレープ生地と、タコスミートのうまみがベストマッチ!

熱々で提供されるのでその場ですぐに食べてくるのがオススメです!(テイクアウトも可)

オキナワンタコス
オキナワンタコス

たまには気分を変えて「フロート」

選んだドリンクに、好きなアイスかソフトクリームを乗せることができます。クレープと同じで、店舗によってドリンクの種類が異なるので、メニューの豊富な店舗に寄った際には色々な組合せを注文したくなりますね!

沖縄でしか食べられないメニュー

本店や直営店でしか販売していないメニューがあります。「BLUE SEAL」の本拠地、沖縄ならでは!

お店の作りもこだわっていて、それぞれ個性的な作りになっています。

その中でも、牧港本店はやはり特別な存在。沖縄に行った際には必ず訪れたい店舗です!それでは、ほんの少し商品を紹介します。

一度は食べてみたい「ビッグマウンテン」

見た目のインパクトも抜群!巨大パフェ「ビッグマウンテン」

アイスがいくつ乗せられているのでしょう…??

甘いもの好きにはたまらないボリュームとそのビジュアル。インスタ映えもバッチリですよ!

ビッグマウンテンを食べれば沖縄旅行の思い出がしっかり心に残ること間違いないでしょう。

隠れた人気メニュー「ハンバーガー・ホットドック」

取り扱いのある店舗でぜひ食べてみたい「ハンバーガー」「ホットドッグ」。沖縄ではステーキのお肉などをガッツリ食べる人が多い地域でもあります。

そんなお肉にこだわりのある地域の人が一目置くハンバーガー!これを食べないわけにはいきません。

※店舗ごとでメニューが違う場合がります。店舗ごとの違いも楽しめますが、お目当てのメニューがあるかどうか、事前にチェックしていくといいでしょう。

近くにお店がない方も!お取り寄せで楽しもうオンラインショップ

近くにお店がない場合でも、オフィシャルから通販を利用して購入が可能です。暑い夏に、ご褒美アイスとしてお家に常備しておいてもいいですね! 

ブルーシールアイスクリーム公式通販サイト

また、地域によっては、コンビニエンスストアなどで購入できる場合もあります。見かけたら是非お試しあれ!

まとめ

沖縄&南国ならではの味が楽しめるBLUE SEAL。どのフレーバーも満足できるおいしさ! 

「アイスを愛す」

全国にショップが広がっているので、近くにお店がある場合は、是非この夏に沖縄発アイスクリームをお試しあれ!観光で沖縄に遊びに行く方も、沖縄本場のショップで楽しんでみてください。

この記事を書いた人

猫犬

岐阜県在住。地元ネタを中心に発信。夢はスペイン(マドリード)へ移住し自分の店(バル)を持つ事。英語とスペイン語をもう勉強中!